出来ることなら、自己紹介を

出来ることなら、自己紹介を

出来ることなら、自己紹介を

合コンを盛り上げるためには、自己紹介の時間をセッティングするのがお勧めです。

 

人数にも寄るのですが、1人1人順番に話に行くのは時間がかかってしまって、最後まで回りきれないかも知れません。

 

しかも、この最後の方にこそ素敵な異性が潜んでいる可能性もあるのです。

 

 

自己紹介の時間を最初に設けることは、異性の情報を聞き出す点で凄く役に立ちます。

 

ある程度、情報を得てしまえば、その中で自分と共通するものも何かしら出てくる可能性もありますし、何となく自分と合いそうなタイプの方が分かるでしょう。

 

 

なので、自己紹介を聞いて、気になる異性を中心に回っていけば良いのです。

 

そこで、もっと深い話をしてみれば良いのです。

 

 

ちなみに、最初の自己紹介ですが、1、2分程度で十分です。

 

手短に、名前、ニックネーム、趣味、職業などを言える範囲でアピールすれば大丈夫です。

 

 

自己紹介の時間も一応は決めておくのですが、もちろん他の人とのバランスも考えてみるのが良いでしょう。

 

他の人が1分弱で終わっているのに、1人だけ2分と時間ぎりぎりまで一生懸命使っていては、『KY(空気読めない人)』と言うことにもなりかねません。

 

 

短い話で自分をアピール出来るキーワードでも考えておくと良いかも知れませんね。

 

例えば、『○○って呼ばれています。趣味はボクシングです。』

 

これだけでも、十分にインパクトのある自己紹介になります。

 

もちろん、状況によっては、ちょっとしたストーリーを交えたり、混乱しない程度に他の情報を提供することで話を延ばすのも有りです。


ホーム RSS購読 サイトマップ